病み速


カルト信者毒親と絶縁した話を聞いて下さい

LINEで送る
Pocket

1: 代行 2013/12/25 01:27:41 ID:tIR6UcB00
かなり長くなると思いますが、吐き出させてください。
虐待の話もあるので、苦手な方はご注意下さい。

一応スペックも書いておきます。
スペック 私→27歳女。現在海外在住。
父→元ヤンキー。母に出会い改心してカルト宗教に入り、カルト宗教の幹部となる。会社の社長。
母→10代の頃カルト宗教に入り、父と結婚。ヒステリックな性格で、情緒不安定。すぐ泣くしすぐ怒る。専業主婦。

依頼人 ID:nwIGsrUwP

2: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 01:30:19 ID:O/aG857SO
長すぎ

三行でまとめろ

4: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 01:32:13 ID:nwIGsrUwP
代行ありがとうございます。

一応書く事はメモしてまとめてありますが、いざ書くとなると、手が震えてきました。
少し遅くなってしまうかもしれませんが、お許し下さい。
私の両親は、私が生まれる前から、かなり熱心なカルト信者でした。
(宗教は特定怖いから言えないけど、新興宗教危険度ランキングS以上)
私が小学生に上がるころには、カルト宗教の幹部にもなっていて、厳しかったし、狂っていました。

>>2さん、長い話なので、三行は厳しいです・・・汗

5: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 01:34:37 ID:nwIGsrUwP
具体的には
・友達は教会以外禁止(友達から悪影響を受けるかららしい)
・テレビや漫画、新聞や雑誌も禁止(家にはテレビなかった。これも悪影響を受けるかららしい)
・学校へは母が送り迎え。担任の先生に頻繁に私の学校の様子を聞いていた(もし同級生と仲良くしていたら殴られる)
・親は世間体を気にするタイプで、成績悪いと殴られる。
(階段から突き落とされたり、顔殴られて吹っ飛んだりよくあった。ムチで打たれたり、爪剥がされたこともあった)
・教科書燃やされたり、教科書を近所の田んぼに捨てられて、テストの成績が悪いなら教科書必要ないって言われた。
(基本80点以下だと殴られて、70点以下だと教科書燃やされるか捨てられる)
・シャンプーや着る服も親が決める。私が「これ欲しい」って言うと「色気ついて気持ち悪い、悪魔にとりつかれている」→殴られる
・将来は私もカルト宗教の信者と結婚し、幹部になるようにといつも言われていた(その時は父が相手を選ぶとも)
・携帯電話は悪影響だから就職するまで禁止(周りは高校に入るころにはみんな携帯持っていた)

などなど、今思うと普通じゃないことばかりでした。

7: >>1 2013/12/25 01:37:52 ID:nwIGsrUwP
私は小さいころから両親のことを恐れていました。
両親は旅行が好きで、よく私を色んな所につれていってくれました。
成績が良いとお寿司屋さんに行ったり。だから良い思い出も一応あります。
でも基本的には親には逆らえなかったし、親が怖くて家に帰るのが憂鬱でした。

そんな私が、中学3年の頃、ストレスが爆発しました。
小学生の頃は頻繁に行っていた旅行も、私が中学生になると、受験勉強の為行かなくなったのも、ストレスが溜まった原因だと思います。
私は学校と教会に行く以外は家で勉強をさせられるようになりました。
ストレスで不眠症になり、髪の毛が抜け落ちて、物事に集中出来なくなりました。
勉強をしても頭に入らないし、教科書を見るだけで吐き気がしました。
そのせいで成績はガタ落ち。。。

8: >>1 2013/12/25 01:41:11 ID:nwIGsrUwP
両親は毎日「こんな成績でどうするの」「○○高校に行けなかったら恥ずかしくて外に出れなくなる」と、プレッシャーをかけてきました。
ストレスで更に不眠症が悪化したり、頭痛や腹痛、吐き気に悩まされる。
体調も悪いし、ストレスが大きすぎて成績は下がる。親は切れて虐待。悪循環です。でもこの繰り返しでした。

ストレスの限界が来た私は、家出をしようとしました。
でも両親に「家を出るなら、私たちが買った服は置いていけ」「靴も履くな」と言われて、真冬に全裸で家から追い出されました。(私の住んでいた場所は、冬はとても寒いです)
近所の人に見られないように物置に隠れたりしているうちに、このままでは死んでしまう。自分の身は自分で守らなきゃ、と思いました。
自分の身を守ると決めた私は、トイレの窓から家によじ登ると、台所へ行き、気が付いたら包丁を握りしめていました。

10: >>1 2013/12/25 01:45:36 ID:nwIGsrUwP
そのまま両親のところへ行くと、両親はちょうど買い物に行くところで、外にいました。
雪が降る中逃げ回る両親と、全裸で包丁をもち両親を追いかける私。。。
でも、包丁を持っていても、父の方が強く、包丁を奪われ家に押し込まれました。
(父は剣道ど柔道とボクシングをやっていて、強かったです。しかも元ヤンで刃物を使った喧嘩にも慣れていました)
私は思いっきり殴られ、吹き飛んで壁に頭をぶつけました。
この後、ショックを受けた母が自殺未遂をしました。
手首から血をダラダラながす母を見ながら、父が「近所にバレたら恥ずかしい、県外の病院へ行け」と言った時に、私はもう両親とは一緒に住めないと感じました。

11: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 01:48:03 ID:O/aG857SO
そういう時は寝込みを襲うんだよ
今からでも遅くない

13: >>1 2013/12/25 01:50:17 ID:nwIGsrUwP
>>11さん
当時まだ中学生でしたので、そこまでの計画性は無かったです。。。

この一件以来、私の成績は更に下がりました。初めて平均点以下を取ったと思います。
世間体を気にする父は、成績が下がった私を受け入れられず、世間からいい目で見られるために、私を海外に留学させることにしました。
今考えれば、両親は学歴コンプレックスだったのかもしれません。
こうして私は、両親の元を離れました。

せっかく実家から出れたのに、私に自由が来たわけではありません。
留学するように強制したのは父なのに、将来学費は全額返せとか、生活費は自分でなんとかしろとか。。。
私が行くことになった国は、18歳未満は一人暮らしや寮に住めなかったので、高いホームステイ代を自分で稼がなくてはいけませんでした。

14: >>1 2013/12/25 01:53:57 ID:nwIGsrUwP
成績が悪ければ、次の年から学費は払わないと言われた私は、高校3年間、毎日バイトして、勉強して、教会に行くという、虐待と毒親以外は日本に居たころと同じような生活となりました。
慣れない英語を身につけながらだから、良い成績を保つのは大変でした。
ホームステイ代が高いので、お小遣いや自分に使えるお金は一切ありません。
だから、高校時代の私は、両親の元を離れてからも、自分の家庭がどれほど狂っているか気が付いていませんでした。
周りを見る余裕なんてなかったから。

こうして18歳になった私は、まだまだ世間知らずでした。
海に行ったことがない、映画も見たことない、漫画も読んだことがないし、芸能人も誰も知らない。
そんな私だけど、大学はそのまま海外に残ることになり、学生寮に入りました。
奨学金も貰えて、生活が少し楽になった私は、少しずつ外の世界を見る余裕が出来ました。
段々常識が見えるようになり、大学に入って2年経ったころには、両親が盲信しているカルト宗教を疑うようになりました。

15: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 01:54:17 ID:sdNh9MDy0
冬に全裸で外に出されるとか想像するだけで寒気が…

16: >>1 2013/12/25 01:58:03 ID:nwIGsrUwP
>>12さん、>>15さん
あれは今思い出しても相当寒かったし、もしトイレの鍵も閉まっていて何時間も外に居たらと思うと・・・
今生きていなかったかもしれません。
真冬に川に投げ捨てられた事もありました(小学3年の頃)

この宗教は絶対におかしい。そう思うけど、私の両親はカルト宗教の幹部。。。
教会に行かなくなったら、海外に住んでいてもすぐに噂でばれそうで、怖くて我慢して行き続けました。
教会に行っていないと、ばれたら絶対に殺される。
そう思うと、怖かったし、両親の口癖「逆らうなら、学費全額払ってもらう。学費を全額返し終わるまでは言うことを聞け」が怖くて、なかなか反抗できませんでした。

こうして、おかしいことには気が付いたけど、何も行動に移せないまま、私は大学を卒業しました。
両親はすぐに日本に帰ってくるように言ったけど、帰ったらまた洗脳されてしまいそうで、絶対に帰りたくありませんでした。
両親には「まだこっちで学ぶことがあるから。そのうち帰るよ」と言い、海外で就職しました。
両親に学費を全額支払えば、自由になれると思った私は、早く自由を手に入れたくて、就職してからはひたすら貯金しました。

18: >>1 2013/12/25 02:02:36 ID:nwIGsrUwP
でも、学費って、そんなにすぐに貯まる額じゃないんです。
150万を6年。それだけで900万です。
飛行機代やビザのお金、払ってもらった保険代も入れたら1100万くらいになります。
どんなに頑張っても、収入の半分を貯金しても、何年もかかります。
それに気が付いたとき、絶望的な気持ちになりました。
何年も両親からも、カルト宗教からも逃げられないのかって。
でも、それと同時に、少し安心しました。
自分が我慢して、教会に行き続ければ、両親との修羅場はまだまだ先の話。
両親に自由になりたいと言うのが怖かったんだと思います。

20: >>1 2013/12/25 02:05:13 ID:nwIGsrUwP
そんな中、好きな人が出来ました。
彼も私の事を好きだと言ってくれて、私たちは付き合い始めました。
今から5年前、私が22歳の時の事です。
彼氏が出来てから、私は変わりました。
自分の信じる道を歩きたいと思うようになり、教会に行かなくなりました。
高校も両親が決めたし、大学の学部も、就職先も両親に従った。
そんな私が、初めて自分で決めたことが、彼と付き合うことと、教会に行くのを辞めるということでした。
でも両親には、しばらく彼の事は秘密にしました。
昔から同じ宗教の人としか結婚は認めないって言われていたし、ファーストキスは、結婚相手としろ、その結婚相手は父が選ぶ、と言われていたから、彼氏が出来たことは怖くてどうしても言えませんでした。

19: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 02:04:58 ID:KGPcK1860
高校の時の同級生でカルト信者の息子いたけど、教師の指導方針が宗教的にアウトとかなんとかで、母親がちょいちょい学校に乗り込んで来てたな
あれは怖かった

21: >>1 2013/12/25 02:08:08 ID:nwIGsrUwP
>>19さん
私の両親も何度か学校に乗り込んでいました・・・水泳の授業も、肌の露出多いって言われ、休まされました。

教会に行かなくなって暫く立った頃、教会にあまり行っていないことがバレてしまいました
(カルト教のパソコンデータで私の出席日数を調べたみたいです)
父は、勝手に私が就職して忙しいから、教会に行きたくても行けなくなったと思い込み、結婚して専業主婦になれば、教会にまた行けると考えました。
しばらくして、突然父が現れました。結婚相手候補を引き連れて。。。
(結婚相手候補は当時30代後半。父の職場の部下で、後継ぎ候補。カルト宗教にも入っていて、父の理想の婿だったみたいです。)

25: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 02:14:58 ID:KGPcK1860
>>21
そうそうそういうやつ

ウチの高校は運動会の時に特殊な応援歌を歌うんだけど、その歌詞がダメとかで学校と親がモメて、教団のエラいさんが乗り込んで来たりした
学校前でビラ配って演説したりしてわりとやばかった

22: >>1 2013/12/25 02:11:12 ID:nwIGsrUwP
もう隠し通せないと思った私は、父に自分の気持ちを話すことにしました。
・4年前から、宗教に疑問を抱き始め、今は信仰心が一切ないこと。
・付き合っている彼氏がいること。(この時点で彼とは付き合って9か月くらいでした)
・結婚相手は自分で選ぶこと。
・今までは両親に従ってきたけど、これからは自分の自由に生きること。
話し終わると、父は案外冷静に見えました。
「その彼氏のところへ連れて行け」と言われたので、彼に夜あってくれるように頼みました。
こんなに早く彼氏を父に会わせることになるとは思わなかったけど、彼も父に会うことを承諾してくれたので、その日の夜、レストランで3人で食事をすることになりました。

24: >>1 2013/12/25 02:14:13 ID:nwIGsrUwP
冷静に見えた父は、彼氏を見た途端、豹変しました。
レストラン内のテーブルの上にあったナイフを握り、彼氏を刺そうとしました。
隣にバーがあるお店で、近くに偶然いた警備員のおじさん2人が、父を抑えてくれたから私も彼も無事だったけど、本当に刺されてもおかしくない迫力でした。
父は「絶対に後悔させてやる。お前をぶっ殺す!!」と彼氏に言い、タクシーに乗ってどこかへ行ってしいました。

翌日、空港に問い合わせて、父は東南アジアに向かったことが分かりました。
でも、その後乗り換えたり、陸路を使ったらしく、どの国にいるのか分からなくなってしまいました。
そんな中、父から電話がかかってきました。
「殺し屋を雇った。今すぐ彼氏と別れろ。そして教会にもどれ」と言われました。
私は「神は人を殺してはならないと言っているじゃない。神を信じるお父さんに人が殺せるの?」と言ったけど、父は本気でした。
「自分が殺人鬼になってでも、おまえを彼氏と引き離す。お前が悪魔に取りつかれている姿を見るくらいなら、おまえの目を覚まし、自分が悪魔になる」と言いました。

26: >>1 2013/12/25 02:18:28 ID:nwIGsrUwP
>>25さん
同じ宗教か違う宗教か分かりませんが、どこにでも居るんですね、やっぱり・・・

彼氏は殺される覚悟で私と一緒に居ると言ってくれたので、そう伝えると、父は更に恐ろしいことを言いました。
「彼氏の実家の住所はもう調べてある。あと24時間以内に別れなかったら、彼氏の母親を殺す。悪魔の子供を産んだ罪だ」と・・・

さすがにそんなことしないよね?と話していると、5分後、彼のご両親から電話がありました。
父から電話があり、殺人予告を受けたと・・・
本当に住所や電話番号を調べていたとは思ってなかった私は、それを聞いて真っ青になりました。
私のせいで彼のご両親が殺されるなんて、絶対に嫌だ。
そう思い、彼氏に別れてくれるようにお願いしました。全身が震えて、喋るのが難しかったのを覚えています。

27: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 02:20:40 ID:+sBFEIDQ0
新興宗教って怖いわ

29: >>1 2013/12/25 02:23:35 ID:nwIGsrUwP
>>27さん
新興宗教のヤバさはガチなので、関わらない方がいいです。

彼のご両親にも、巻き込んでしまったことを謝り、事情を説明しました。カルト宗教についても話しました。
すぐに別れろと言われると思ったら、
「お父様も大切な娘さんへの愛情が大きいから、このような行動をしているんです。私子さん、お父さんを嫌いにならないであげてください。」
「私たちの事は心配いりませんよ。もし私子さんのお父さんが来ても、大人ですからこちらでなんとか出来ます。今は自分の心配をしてください」って言われました。
こんな優しい言葉をかけてもらえると思っていなかったので、私は号泣しました。
改めて人間っていいなって思えた瞬間でした。
でも、嬉しかった半面、彼氏のご両親は危機感がないと思ったから、すぐに警察に連絡して、殺人予告について話してもらうように説得しました。

警察で事情を説明した後、とりあえず彼氏のご両親は、身を隠すことになりました。
1日経っても何も連絡がなく、私は生きた心地がしませんでした。
食べ物が喉を通らず、何度も吐きました。
翌日、父から電話がかかってきました。

30: >>1 2013/12/25 02:27:19 ID:nwIGsrUwP
父は私に電話する前に、母と電話で話したみたいです。
母に殺人鬼になるのだけは辞めて、と頼まれたから、今回だけは殺さないでやるって言われました。
警察が彼氏のご両親に隠れてもらっていたから、見つけれなかったのかもしれないです。
それと、母が父に「カルト教の幹部の方に相談させてもらう」って言ったのも効いたんだと思います。

そのかわり、条件を出されました。
・今後、地元には二度と戻らないこと。
・両親や親せきには一切連絡しないこと。
・小学校と中学校の知り合いとも一切連絡しないこと。
これを破ったら、次こそ彼氏の母親を殺すって言われました。
地元で私は交通事故で死んだことになっているみたいです。
でも、この条件を出されてからも「あんなに高い学費を払ってやったのに」とか「愛情もって育てたのに恩を仇で返した!」とか「悪魔に取りつかれているお前は永遠の苦しみを味わうだろう!」とか色々言われて、私的にはかなりキツかったです。

32: >>1 2013/12/25 02:30:21 ID:nwIGsrUwP
あれから両親とは一度も会っていません。
でも、理由があって3日前にその時付き合っていた彼氏と別れました。
こんな暗くて重い話を出来る友達も居ないし、本当に自分は一人ぼっちになってしまったんだなぁ・・・
と改めて思ったら寂しくて・・・
誰かに話を聞いてほしくてスレッドを立ててしまいました。
話を聞いて下さり、ありがとうございました。
もし質問があればどうぞ(答えられる範囲で答えます)

33: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 02:31:50 ID:hvTr1rQw0
借金の返済はまだ続いてるの?

34: >>1 2013/12/25 02:33:06 ID:nwIGsrUwP
>>33さん

一応、両親が持っている口座に毎月返しています。まだまだ返し終わるには時間がかかりそうです。

35: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 02:37:03 ID:QPCv0SW6P
>>34
とりあえずその入金やめろ
彼とはなんで別れたの?

37: >>1 2013/12/25 02:40:10 ID:nwIGsrUwP
>>35さん

一応縁を切る前に、借金は返すと言ってしまったので、今も払い続けています。
約束を破ってまた修羅場みたいな事になっても嫌だし・・・

彼氏とは、彼氏が私を幸せにする事を義務の様に感じていて・・・
(自分のせいで私が両親と絶縁したと思っているので)
責任感で一緒に居るみたいなものが強くなっているのを私が感じたのと、性格の不一致もあります。
(結婚の話などでそれまでに見えなかった不一致が確かなものになりました)

39: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 02:45:15 ID:QPCv0SW6P
>>37
それはまだキチガイに依存してるんだぞ
親を殺すくらいの覚悟で自立しないと洗脳解けないよ
殺しちゃまずいから返済は諦めろ
返済じゃないし
ぶっちゃけ殺してもいいレベルだけどな
金は今日からやめろ
入金するくらいなら寄付するか捨てとけ

41: >>1 2013/12/25 02:48:44 ID:nwIGsrUwP
>>39さん

そうですね、確かに怖いと言って、まだ逃げていたのかもしれません。
彼氏とも別れて、元カレのおかあさんが狙われる事もなくなるだろうし、もう払うのをやめようと思います。

40: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 02:46:17 ID:JYEa3QNqP
悪魔ということはキリスト教系か

42: >>1 2013/12/25 02:49:41 ID:nwIGsrUwP
>>40さん

宗教がバレるのが怖いので詳しくは言えませんが、キリスト教系ではあります。

43: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 02:51:51 ID:YQF5bgB90
>>42
親のことがもう全く好きでないんだったら今からでも弁護士事務所に相談行っとけ
今のままじゃ絶縁になってないし
もし金が貰えたら生活も楽になるから

48: >>1 2013/12/25 02:58:41 ID:nwIGsrUwP
ちょっと当時の事を思い出して胃がムカムカして。。。トイレで吐きそうになっていました。

遅くなりましたが、質問にお答えします。

>>43さん
確かに、今からでも弁護士に相談した方が良いかもしれないですね。
今後何かあった時の対策なども含め。

44: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 02:52:44 ID:SMhCuPCtO
その彼氏の国の法律は分からないけど父親のやってることは完全に脅迫だよね?
殺し屋を雇った、殺す、と言い実際に彼氏にナイフ向けたこともある
捕まらないのが不思議なんだけど

50: >>1 2013/12/25 03:01:09 ID:nwIGsrUwP
>>44さん

元彼氏は日本人です。
元彼氏のご両親が被害届を出していれば、警察に捕まったと思うのですが。。。
ご両親が、身内の揉め事で片付けてしまったので、逮捕されなかったんだと思います。

彼氏にナイフを向けたのは、海外でなので、父は捕まる前に東南アジアに逃げました。
海外からは、国際指名手配するほどの事件でもないので、父は私が居る国に2年入れないだけで、逮捕されないと思います。

51: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 03:02:59 ID:YQF5bgB90
今では両親のことどう思ってるの?

57: >>1 2013/12/25 03:15:40 ID:nwIGsrUwP
>>51さん

両親の事は・・・今でも怖いです。
でも、小さい頃に旅行に連れて行って貰ったりしたせいか、恩を感じさせる言葉を沢山言われたせいなのか・・・
未だに恨んだりは出来ないでいます。
罪悪感もあります。
でも、二度と関わりたくないとも思います。複雑です。

66: >>1 2013/12/25 03:36:20 ID:nwIGsrUwP
何度も引っ越して、電話番号もかえて、消息を断とうとしているのですが、父はヤク○などとも知り合いで、世界中に信者が居たりして・・・
いつかどこかからバレるのではないかという恐怖があります。
探偵などを雇われたら、すぐに居場所はバレるでしょうし・・・

今度弁護士に会って、本格的に相談してみようと思います。

68: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 03:43:45 ID:aI4en6RI0
偉いなぁ>>1さんは。
ここまで良くぞ生き抜いてきたね。

しかも、依存せず彼氏さんとの価値観の違いをしっかり見極めて、切り裂かれるほど辛かったであろう別れも実行した。

これほどの勇気に、祝福が注がれないわけないよ

心から応援したい

72: >>1 2013/12/25 03:53:01 ID:nwIGsrUwP
>>68さん

何でも死にたいと思いましたが、自殺する勇気はありませんでした。
それでここまで生きて来れたんだと思います。
成績が下がって、留学出来て、早い時点で両親の元を離れる事が出来たのも、不幸中の幸いだと思います。

彼氏と別れるのは本当に辛かったし、今も辛いです。
でも、ネット上でも応援して下さる方が居ると思うと、頑張れる気がします。
ありがとうございます。

69: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 03:45:59 ID:omnCdJ530
ご両親はカルトにのめっていた人なりの方法で間違ってはいたけど
子どものことを考えてたんだろうからねぇ
それがわかるから恨んだりはできないのかな?
まあ金の支払いを止めるならいろいろ準備が整ってからのほうが良いと思う
レス見てると>>1はすごーく純粋で素直だね。それに努力家

74: 名も無き被検体774号+ 2013/12/25 03:56:58 ID:QPCv0SW6P
>>69
それは考えたとはいわん
池沼が他人のことを考えて殺したとは言わんだろ
子供のこと考えて殺す愛ってなんやねん

81: >>1 2013/12/25 04:17:57 ID:nwIGsrUwP
皆さん、話を聞いてくれたり、アドバイスくれたり、応援してくださり、ありがとうございました。

少し気持ちがすっきりしたので、寝ます。

もし他に質問などあれば、レス残して頂ければ、起きてからお返事します。

ありがとうございました。

引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1387902461/

1000: 以下、名無しにかわりまして病み速がお送りします 2014/01/28 10:30:38 ID:utuxiijp

関連エントリー


“カルト信者毒親と絶縁した話を聞いて下さい” への1件のフィードバック

  1. ひで より:

    すみません、途中読んでいませんが、毒母のこと吐き出させて下さい。

    今さっきのことなので感情的になってしまうと思います…。

    もうこの人(母)とは一生分かり合えないんだと思いました。

    今から数年前、離婚のストレスなのかなんなのかものすごく責められた時期がありました。 責めるのは彼女(母)の得意分野なので今までも沢山ありましたが、毎日、毎日、何時間も部活後に責められ、気がおかしくなりそうでした。

    責めることを止めて欲しくて、涎を垂らして精神異常なふりもしました。 本当に不謹慎ですが、このまま精神異常者になって「頼むからもうやめてくれ」と思っていました。

    そんな頃、毎晩繰り返されることに心が潰れそうになり、心に穴が開くようなそんな気分になりました。 毎日、毎日、消えたいと 思っていました。 そして、今の医療では原因不明と言われる難病にかかりました。しかし、原因はストレスが大きいのでは、とされるものです。
    そこからは恨みに恨みました。身体的に出来ないことも大きかったですから。

    難病と向き合い、数年経ち、母のことも誰のことも今は恨んでいない!と胸を張ってさっきまでは思っていました。 母はまだ恨んでいるんだ!と言っていましたが…。

    ヒステリックですぐ感情的になって、人の涙が大好きでとても50歳には思えません。

    今日学んだんですが、彼女の目を見てはいけないんだな、と。 すんごく怖い目で見るんですよね。 ずっとずっと私もこうなったらどうしよう、と不安で、子供に自分も同じことをしてしまうのかな、とか。
    本当に誰も恨みたくない。恨む人生は自分が苦しむのだとやっと少しずつわかりました。

    芸能人の方で、毒母をもう一生許さない、と決められた方がいらっしゃいました。私は母を許し、共に生きていこう、と多分思ってました。

    でも、もう無理なこともあるのかもしれない。

    しばらく、難病でまだフルでは働けませんが、母と離れようと思います。
    自分が死ぬよりはよっぽどいい!
    さようなら。

    なんだか、気持ちをどこかに吐き出したく書きました。

    一生無理!てのもありかもしれません!

コメントを残す

2017年12月

« 3月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

スポンサードリンク

人気エントリー

オススメ

Powered by BlogRing

カテゴリー

新着エントリー

新着コメント

タグクラウド

今週の人気エントリー

アクセスランキング