病み速


母親に保険金を全額持っていかれた

LINEで送る
Pocket

210: マジレスさん 2013/03/12 22:44:30 ID:+pQ2glvD
5-6年前かな入院することになったら
母親が「保険屋さんに連絡しなきゃ!」って手続きしてくれて
やっぱ親だなとか思ったら全額持っていかれた
仕事も出来ないし、貯金では払いきらないし
100万くらい借金することになったわ。
貸してほしいって話に行ったら
人の金あてにしやがって、とか、気持ち悪い、恥ずかしいって言われた。
彼氏に電話して「あんたら結婚する気あんの?」とか言って
彼氏も言いたいこと分かって「はい、そうですね(淡々)」と返したら
「じゃ、いいわね」(入院費みなくていいでしょ)って切れたとか。
その後、父親が話してくれたけど
「役たたずのボケじじいが何言ってんだ!」って言われたらしい
「ごめん、あんな母ちゃんだけど捨てないで」とか父親の泣きながらの電話思い出すと今でも泣ける
社会復帰してボチボチ返済してたら
運がいいのか悪いのか飲酒運転の人にノンブレーキでおかまされて
後遺症障害認定されて全額返済出来るだけもらえたから良かった、辛いけどw
辛い時に支えになってくれないとか必要ないわ

219: マジレスさん 2013/03/14 20:55:06 ID:q3rAc5BH
人を貶すことでしか自分を保てないうちの毒母
今まで私がその捌け口だったのが
父が定年になって家に居るようになってから
タゲが父の方に向きつつある
父が苦しむ姿は見たくない
どうしたらいい?
さっきも人の悪口が父の悪口に変わっていって
父がキレてしまった
本当は家を出たいんだけど父の事を思うと
なかなか決心がつかない

220: マジレスさん 2013/03/14 21:55:01 ID:dEIek3Ru
>>219
今まであなたがはけ口になってた間お父さんは何してくれた?

222: 219 2013/03/14 22:39:25 ID:q3rAc5BH
>>220
基本的に父の居ない時とか二人だけの時に
子供の頃から祖父の悪口、祖母の悪口、親戚の悪口
自分の身内の悪口さえ聞かされてたけど
それを父に話した所で父も母がそういう人間だって分かってるから
どうにもならなかった
「お前はあんな風になるなよ」と言われた事もある
本当に苦しい時には優しい言葉もかけてくれたよ基本無口なのに
だから私の事を救ってくれなかったとしても
父の事は嫌いになれないんだよ・・

224: マジレスさん 2013/03/14 23:03:30 ID:dEIek3Ru
>>222
そんな女を選んで結婚して、自分の意思で母親にした男(=あなたの父)が
どうにもならない、手に負えないんだよ?
子供のあなたには当然手に負えない、何もできなくて当然では。

お父さんがそうしてくれたように、やさしい言葉をかけてあげればいいのでは。
仕事で大して家にいない頃にあなたにそうしてくれたように
あなたの必要な時間の合間に。

221: マジレスさん 2013/03/14 21:58:58 ID:qEkZhQNY
DV男から逃げない母親っていうのの逆パターンだ
母子共々殴られても『あんたが我慢すれば丸く収まるんだから我慢しなさい』って言うタイプの。

そのヒス女を選んでいるのは気弱男自身。
キレて縁切るならその男自身がやれば良い。
キレてヒス女のヒスを矯正できるやり方があんなら、それまたその男にまかせときゃいい。
あんたは自分は自分。

223: マジレスさん 2013/03/14 22:44:14 ID:qEkZhQNY
あなたは守られてなかったんだよ、というのを認めるのは辛い?
「お前はあんなふうになるな」は、決して相手のためになる言葉じゃないし。呪縛にすらなる言葉だし。

>それを父に話した所で父も母がそういう人間だって分かってるから
>どうにもならなかった

って、『わかってる』っていって、どうにもしてくんなかったんでしょ。
子どもが悪口聞かされてる苦痛を、ただ「わかってるよ、」だけ言って、放っておいたんだよねその男。

なら、嫌いにならなくてもいいけど、その父って人のこと救ってあげずに見捨てても許されるんじゃなくてかなぁ。

226: 219 2013/03/15 00:07:40 ID:PtoiCV3I
いろんな意見が聞けて良かった、ありがとう
あの毒母を選んだ父は馬鹿だと思うけど
最大の被害者でもあると思うから
どうにかして守りたいと思います
私はもうスルースキルが大分身に付いてますし・・w
あんなクズ母はもう怖くないです

227: マジレスさん 2013/03/15 00:20:00 ID:hdPvd3sV
最大の被害者は子供だよ
もしあなたが毒と結婚したとしたら、最大の被害者は自分なの?

父親には母から自分を守る義務があったけれど果たさなかった
それを理解した上で父のために犠牲になりたいんなら好きにすればいいんじゃない?
そういう自己犠牲を他人や家族に強要しないならさ

でも多分、犠牲になってく中で目が覚めると思うよ
かけがけない時間と精神を犠牲にしてから気付くより、目を覚ますべき時は今でしょ
でもまあ、好きにすればいいよ

229: マジレスさん 2013/03/15 07:58:11 ID:b88ZOSTK
家庭の不調を引き起こす問題のひとつとして
夫婦が夫婦としての役割をきっちり果たさないというのがあるらしいよね。
たとえば夫が夫として妻を支えないで外に逃げると、母親は無意識に夫を求めて
子どもに夫の役割を押し付ける。
愚痴を聞く役をさせたり、成人したら家計を背負う役をさせたり。
あるいは自分が父親・夫の仕事をやる代わりに子どもに母親・妻の役をやらせる。

231: マジレスさん 2013/03/15 13:41:06 ID:QtL1RciL
母親と母の彼氏ともう十年近く一緒に暮らしてて、父親同然な状態。
私は父親なんて思ったことないけど。

二人が最近あるソシャゲにハマってて、それが原因で喧嘩をしてたらしい。
どうやら、母親がゲーム内の男性aとこそこそ連絡をとっていた様子。
過去に浮気を三回した自分を棚に上げて暴れる母彼。
たぶんaが母彼と母親の共通の友人になってしまったら、母彼が母親のあることないこと吹き込んで母を悪人にするのが目に見えてるので、教えずにaに母彼について相談役になって貰っていたようだった。

私は、男女の友情は成立すると思ってるから母彼は怒りすぎだろ…
とか思ってたんだけど、さっき母親の携帯見たら、送受信メールに大好きだの愛してるだの言葉満載!
どうやら男女の友情()だったようです。
母彼はメールとかの内容までは知らないのが救いだけど、ばれたらアウトだな。
次はガラス割れるだけじゃ済まないと思われ。

母彼には昔虐待されてて大嫌いだから、いつもは母親側についてるんだけど、今回はそうもいかないし…
とりあえず、母彼とさっさと別れてくれないかな。
母彼と別れるならネット越しの恋位許すから!

233: マジレスさん 2013/03/15 18:05:54 ID:rbXv1aXi
普段はすごくいい母親。
ご飯手作りだし、おいしいし、学校もちゃんと行かせてくれてるし。
難点は、怒るとき若干ヒスること。
怒られてる問題について怒ってるときはいいけど、
気がついたら「それ、いつの話だよ」ってことを出して怒りはじめる。
そしてなぜか怒ってる対象が気がついたら家族全員になり
さらに気づいたら妹(または父)が常識ないって言われターゲットに。
ひどい時は存在否定? あんたのせいでどんだけ金かかってる、みたいな?

もう一つ、友達と遊ぶのをめっちゃ嫌がる。
言うタイミング間違えたら遊びにいけない。
てか、怒られるん怖くて遊ぶ約束取り付けられない。
「友達友達言いやがって」「あんたは男のほうがいいんでしょ」
「家族なんてどうでもいいんでしょ」みたいな。
だれもそんなこと言ってないけどね

まだあった。
連絡はこまめに。
してなかったらおこられる。
そういう母からの実況メールはほぼないんだが。

あと、自分超がんばってる感アピール。
がんばってるとは思うが、父も働いてるし、
私や妹たちだってがんばって学校行ったりバイトしたりしてるが。

これ、変なのかな?

248: マジレスさん 2013/03/17 00:35:08 ID:P2gKZjAu
>>233
途中まで自分が書いたかと思った
ある程度ちゃんとしてる親は自分に非があるなんて
思わないのが恐ろしいね
自分(私)がそこまで悪くなかったって気付いたの最近だよ
どんだけ無用な罪悪感に苛まれてきたか
それがどんだけ人生に悪影響与えたか
いまははっきりわかる
ここまで苦しむべき罪は自分には断じてない
ちゃんと自分を認めてあげて下さいね
あなたは悪くないよ!

253: マジレスさん 2013/03/17 18:43:29 ID:Nty+g1lc
>>248
ありがとう。
わたしはまだ、無駄な罪悪感から抜けきれてないかも。
親に対一で怒られた時、目の前真っ暗になって過呼吸起こすんだよね。
自分でも馬鹿らしいなぁと思うけど。
がんばって抜け出してみせる。
ありがとう(^-^)

256: マジレスさん 2013/03/19 09:05:36 ID:4GnSpKgB
>>233
私の母親もこれだわ
学生の時父に切れた母が私に矛先変えてきて
なんで生まれてきたのだのなんで父の味方するのあんた人間じゃない
とか言われたなー(遠い目)

234: マジレスさん 2013/03/15 18:25:30 ID:YnbUUPub
うい、じゅーぶん。過干渉系毒親だねー

235: マジレスさん 2013/03/15 20:30:21 ID:+PBHr87W
普段から夫を褒めるでもなし、子供を褒めることもあまりないくせに
自分は「アテクシ誰より頑張ってる!褒めて!認めて!」ってやる母親、よくいるよね~

236: マジレスさん 2013/03/15 20:49:15 ID:b88ZOSTK
>>235
そういうのって親に放置されて飢えた愛情をよそに求めてウザがられる
放置子そのものだね。やっぱ毒の親も毒ってことか。

238: マジレスさん 2013/03/15 21:49:29 ID:+PBHr87W
>>236
そうだね。親が認めてくれなかったからそういう人格になるんだろうね
親になる前に自覚出来ないと、毒の連鎖が脈々と続いちゃうんだろうなー

240: マジレスさん 2013/03/16 00:36:43 ID:kJT20ozQ
>>236 >>238
母が放置子だったって話は、よく聞かされる。
それに関しては、すごく辛かったんだと思う。
だから、祖父母より母はかなりいいと思う。
しかし、親が親なわけで。
代ごとに少しずつ良くするしかないかなと思ってる。

281: マジレスさん 2013/03/22 21:03:03 ID:ATMjy8l0
>>240
うちも母親が過干渉だが、多人数兄弟でしかも母子家庭だった。

241: マジレスさん 2013/03/16 02:47:10 ID:ZsszgVqM
なるほど…。放置子だった人って、親になったら自分は逆に過干渉になることがあるんだね

過干渉を受けて育つと、主体性とかの面で良くない影響があるよね
干渉をやめさせるのは難しいだろうから、過干渉がもたらす影響を知っておくこととか
母親が理想の押し付けとか子離れしてくれなかったりとかしてきた時に、
毅然とスルーすることとかで、自分への影響を減らせたらいいと思う

勝手で余計なアドバイスだったらごめんw

243: マジレスさん 2013/03/16 08:15:39 ID:kJT20ozQ
>>241
アドバイスありがとう。
過干渉の影響か… 今度ぐぐっとこう
ちなみに、母が過干渉になったのは祖父母とかを反面教師にしてるため。
母は祖父母ほか母方親族大嫌いだからな。
その気持ちは、わからんでもないので。
毒祖父母とでも言うかなww
わたしから見てもなかなかすごいぞw

242: マジレスさん 2013/03/16 04:08:13 ID:OU8x+4Uv
まともな人間って難しいんだな

243: マジレスさん 2013/03/16 08:15:39 ID:kJT20ozQ
>>242
ほんと、まともってなんなんだろね。

260: マジレスさん 2013/03/19 21:02:50 ID:PhXhJqH6
毒親を反面教師に生きていても、自分は毒親とは絶対違う!と言い切れない。
すこしでも似ているところがあるとゲンナリ。これじゃダメだと焦る。
否定されて生きてきたから、自己評価が低いのは分かっているが、
このままでは自分も毒親のように子どもに接し、他人に迷惑をかけて生きていくのかもしれない
そういう不安に常に苛まれて生きている・・
早いうち死んどくんだったなーと思うわ。
毒親は毒しか生まんね。

265: マジレスさん 2013/03/20 09:47:00 ID:DigLs26R
>>260
確かにその通り。
てか自分もプチ毒親もってるから、そんなふうに考えて生きるんだろうなー
でも思うのがさ、「わたしはあんな毒親みたいにならないの!」って思って
自分はいい親ぶって自分を省みないのより
毒親のもとで育ったから、その断片があるかもしれないと
自分を冷静に見れるほうがいいんじゃないかって。
どうだろ?

268: マジレスさん 2013/03/20 11:39:35 ID:rpfqI8B1
うちの両親は、小さいころから仲が悪くて、顔を合わせれば喧嘩したり、陰で互いの悪口を言ったりしていて、自分はずっと板挟み状態になっていた。
父親は普通だったが、母親の過干渉や価値観の押しつけは酷くて、自分が未だに人に心を開かなくて話下手なのは、そのせいだと思っている。
母親の買ってくる服のセンスが酷くて、その都度嫌だと言っていたら、お母さんの買う服はいらないのだねとすぐ卑屈になっていた。
だったら一緒に服を買いに行きたかった。
父親に浮気されたことを語りだしたり、妊娠中に父親のせいで自殺を考えたと言ったり、父親のことを酷く否定していた。
父親は自分の大切な親であるから、否定することは、自分をも否定された気になって、本当に辛かった。
続きます。

269: マジレスさん 2013/03/20 11:49:37 ID:rpfqI8B1
268ですが、続きです。
母親は自分の性格を棚に上げ、子どもに向かって、あんたはそういう性格だから結婚できないと、歪んだ価値観を押し付けてきた。
学校で疲れて帰ってきて、不機嫌な顔をすると、その顔はやめろと言う。
母親は仕事で疲れて帰ってきて、ビールを飲むのはよいが、ますます悪態をつくし、母親の顔色を伺いながら過ごしていた。
自分の部屋もなく、休まる場所が本当になかった。
だが、父親が転職したのを機に、父親と仲良くなったのが唯一の救いだった。
そんな母親は、10数年前に突然亡くなった。当時は突然のことで悲しかったが、母親と和解できなかったことが心残りすぎて、未だに母親の死を受け入れることができない。
長くなったけど、話にお付き合いいただき、ありがとうございました。

272: マジレスさん 2013/03/21 02:31:52 ID:Ufoo3pW0
色々親について考えてたら小さい頃から中学生ぐらいまでの記憶がほとんどないことに気づいた。
少し思い出せても大半は親から受けた嫌な思い出。

夜でも雨でも言うことを聞かなければ外に締め出されていたり
思春期の頃に父親が浮気して家庭内がぐちゃぐちゃになって両親がほぼ毎日喧嘩していたり
いじめられた際に暫くして親に打ち明けたら親が「いじめられるほうが悪い」という理論の持ち主で
助けてなんてくれなかったり、そんなんばっかり

あんた達の教育が今まで正しかったっていうならどうして私はこんなにひねくれたのかなぁ?
何でだろうねぇ?不思議だねぇ?え?私個人のせいだって?

意味わかんねーよ

275: マジレス 2013/03/21 20:29:15 ID:gSSikOFS
母親が女女男の三人姉弟の真ん中で、父母にとって初の女と男である上と下は大事にされて、
真ん中の母親はかなりほっとかれたらしいから、
多分無意識に長女が嫌いなんだと思う。
妹に求めるハードルと、私に対してが子供の時から違いすぎる。
自分の姉が完璧主義者でなんでもこなしてしまう人間だったらしいから、
長女の人間像がそうなってるのかも。
私は愚図な方の人間なんだよ。

祖父母は、たまにしか会わない孫にとっては普通のいい人達なんだけどな。
もう疲れた。

引用元: http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1358662689/

1000: 以下、名無しにかわりまして病み速がお送りします 2013/08/22 09:58:54 ID:utuxiijp

関連エントリー


コメントを残す

2017年7月

« 3月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

スポンサードリンク

人気エントリー

オススメ

Powered by BlogRing

カテゴリー

新着エントリー

新着コメント

タグクラウド

今週の人気エントリー

アクセスランキング