病み速


境界性人格障害と関わって大変な事になった

LINEで送る
Pocket

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 16:33:48 ID:LuFVV+QK0
境界性人格障害という病気を知っているか?
関わるととんでもないことになる
今後悔しか残っていない

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 16:35:03 ID:bcHy+jBg0
いわゆるボーダー?

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 16:37:37 ID:UK6FHM8y0
何をされたかkwsk

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 16:48:32 ID:ZbT0nSrIP
少しずつ書いてく
遅いが許してくれ

とりあえずスペック
自分
OL 中途で会社の後輩 Aラン大学

先輩
30代 会社の先輩、引き抜きで中途

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 16:51:00 ID:ZbT0nSrIP
まず転職した会社で上司になった人がクズだった

仕事を教えない(というか本人がわかってない)、
成果を横取りする
よくサボる

入社したてでこれは辛かった
そんな時、先輩が声をかけてくれたんだ

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 16:54:24 ID:ZbT0nSrIP
先輩は背は低いがイケメン、業界の中では珍しくおしゃれだった。

上司の仕事態度にいち早く気づき、
私がその上司から逃れるには、自分に力をつける事だといって
私がまだ覚えていない仕事を教えてくれるようになった

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 16:58:36 ID:ZbT0nSrIP
それから毎日、就業後に先輩は個人授業のような形で仕事を教えてくれるようになっていった

私はオタ女丸出しの格好で会社に行っていたが、
先輩が教えている間、はずかしく思われないよう、
できる限りのおしゃれをし、化粧を学び、仕事もめちゃくちゃ頑張った

先輩のおかげて同じ職場のスタッフ達ともうまく立ち回りができるようになり始めた

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:01:56 ID:ZbT0nSrIP
就業後にまた仕事を覚えるために残っていたある日、
先輩はいつものように自分のデスクに残ってくれていた。

成果物を見せるために、声をかけにいったら
先輩はうたた寝してしまっていた

私はいない歴年齢だが、寝顔を見て始めてタガが外れたと思った

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:03:23 ID:sKluNe+/0
>>18
タガ?

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:07:37 ID:ZbT0nSrIP
>>19
二次にしか興味なかった自分の初恋だった

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:05:54 ID:ZbT0nSrIP
それから一度、2人でごはんを食べに行ったり、
仕事の話から人生の話?とかいろいろ話したり、
メール、LINEをしたり、
うまく関係を築けていたと思う

先輩は仕事を教えるだけでなく、
職場全体に、あの上司はヤバいんじゃないか、
と声高に風潮して回った

上司からしたらすごく嫌な事だったと思うが
疲弊しまくって、仕事辞めようかと思ってた自分には救世主に見えていた

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:07:45 ID:sKluNe+/0
>>1はもてない女で、始めての彼氏だったの?低身長おしゃれ境界性人格男が

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:10:23 ID:ZbT0nSrIP
>>24
もてない女で、相手はイケメン
一方的に好きだったが、付き合えなかった
後にボダイケメンにだまされていた事に気づく

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:10:09 ID:En9zLa850
もじょだったんでしょ?夢見させてもらっただけでいいじゃん

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:14:15 ID:ZbT0nSrIP
私はその頃には会社を休みがちだった
休んだ日に、
1の顔が見たいから、頑張って会社来れない?
ってLINEをくれるくらいの関係になってた

さっき書いたが、先輩は声高に噂という形で上司を攻撃した
しかし、攻撃していたのは上司以外の同僚複数人であり、
先輩は職場で浮き始めている存在になっていた

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:15:31 ID:sKluNe+/0
今は先輩やめたのか>>36がやめたのか…

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:16:07 ID:ZbT0nSrIP
>>38
2人とも別部署に異動になった

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:20:04 ID:ZbT0nSrIP
私は先輩が心配になっていた
上司を攻撃したのは私のためだと思っていたし、
そのせいでチームでおざなりに扱われているのを見て心苦しかった

先輩や同僚の攻撃というのは、
居眠りしている姿を盗撮して同僚に見せる、とかにまでエスカレートしていた

そこで先輩にLINEで、
最近、職場やりづらくないですか、
今までみたいにうまく立ち回ってるように見えなくて心配だ、と。

これが地雷だった。
脱価値化が始まった。

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:25:58 ID:ZbT0nSrIP
先輩に失礼だと散々LINEでブチ切れられ、
次の日出社したら無視、視線も合わせない、
あろう事か上司と仲良くしだした

うちの職場は、誰か1人をターゲットとすると全員でターゲットをいびるようになっていたから
上司→先輩→私
と、職場内ターゲットも私になった

クレーマーだとか処女なんじゃないかだとか仕事できないとか、
先輩の態度だけでなく、チームでも居づらくなっていった

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:33:10 ID:ZbT0nSrIP
年末、会社の忘年会があった
私は3度目くらいの席替えでなんとか先輩の横に座る事に成功
先輩に無視され始めて2ヶ月くらい経っていた

先輩は、自分にとってありえない女、として
家が遠い、経験が浅い、終電逃しても泊まりにくる勇気もない
とか、私に当てはまる事ばかり言われ、
私はホストに騙されそうとか、逆に水商売でもすれば?とか言い出すので、
先輩がお会計している時にチーム員から
「先輩が幼稚でごめん」と謝られるくらいだった

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:40:25 ID:ZbT0nSrIP
会計後、解散の流れの中で私は先輩を呼び止めた
終電逃して泊まりにくる勇気もないと言われたのが引っかかっていた

そこで、告白してしまった
終電逃したいと思ってます、私は先輩が好きです
と言ってしまった

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:42:07 ID:sKluNe+/0
>>66
なんで自分を攻撃するような男を好きになってしまうんだ。だめだろ。二次元とラノベに浸りすぎィ

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:45:01 ID:ZbT0nSrIP
>>67
ドMなのかもしれないと後で気づいた…

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:44:08 ID:ZbT0nSrIP
やめた方がいいんじゃないですか、
好意はわかりました
との返事だけで、なんにも起きなかった。

先輩は帰りの電車に乗った。
私は納得できなくて、先輩を追いかけてしまった。
同僚と遊びに行ったことがある先輩の最寄り駅に行ってしまった。

けど改札で、自分は何をしてるんだろうって我に帰って泣きじゃくってた

そこに知らない男性が声をかけてきた
こんな年末に泣いて、男に泣かされたんですか?と

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:50:40 ID:ZbT0nSrIP
知らない男性は、先輩に連絡してみて、迎えにきてくれなかったら俺が一晩一緒にいるし
先輩が迎えにきたら殴ってやると言ってた

知らない人だし信用できないし、
とりあえず混乱してて先輩に電話した
「最寄り駅まで来てしまったけど、知らない人に声かけられて、迎えに来てもらえないですか、」
と言ったが、返答は
「今家にいない、適当にホテルとまって帰って」
だった。わかりました、と言って切ってからまた号泣した。

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:55:56 ID:ZbT0nSrIP
相変わらず知らない人は隣にいる
泣きじゃくる私に、かわいそう~などと言ってたが、
一方的に話してくる内容がおかしいことに気づいた

「名前までは当てられないけど」と言って、
住んでる場所、年齢、誕生日、血液型を当てられた
泣きながら返答すると、ワンテンポ遅れてさらにそれに応える

一度もあった事がないのに、
「最近いい匂いがするよね」
先輩によく思われたいと、自分がついこの間買った香水の事だと思う。

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:03:29 ID:d/bfVX7M0
>>84
この時点で不審者じゃないですか…

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 17:59:14 ID:ZbT0nSrIP
知らない人の話し口調が先輩を真似していた。
鼻声の笑い声がよく似ていた。
返答は相変わらず何かを聞いてから答えているような、
ワンテンポずれで返ってくる。

最終的に、こうされたかったんでしょう?
と頭を撫でられた
先輩に一度だけ、仕事ちゃんとできたら、撫でてやってくださいねーと言ったことがあったのを思い出した。

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:06:33 ID:ZbT0nSrIP
撫でられたのがたぶん3時くらい。
駅の目の前にある先輩の家の前に駅員に閉め出された。

相変わらず知らない人がいるが、何時間経っても携帯を出さない。
今充電きれてるから連絡先すぐ交換できないからといって
アドレスが書かれたくしゃくしゃの紙を渡そうとするが、
責任取れないことはしたくないから、と受け取らなかった。

雪も降りそうなくらい寒い中、結局明け方になってた。

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:16:12 ID:ZbT0nSrIP
知らない人は、先輩の家を目の前に、
「向こうはいいよなーあったかい部屋からこっち見てニヤニヤしてるだけで!」
と大声で叫んだ。
先輩の家は、私のいるところの道を挟んで反対側、ベランダがガラス張りの高級マンションだ。

私はそれを聞いて、先輩は見ているんだと、
私は好意を試されてるんだ、と思ってしまった。

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:19:52 ID:ZbT0nSrIP
5時くらいになって、知らない人は観念しだした。
先輩と思しき人物と俺は仲がいい、ついてくれば先輩に会わせてあげると言われた。

私も泣きじゃくったし、寒かったし混乱してるしで、
先輩にやっと会えるんだ、認めてくれたんだ…と思って、
バカだからついて行ってしまった

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:23:04 ID:ZbT0nSrIP
先輩の家は駅の目の前なのに、反対方向にいく。
先輩は電話で友達の家にいると言っていたから、
やっぱり部屋から見てるっていうのは思い違いだなと思ってついていった。

ついた先の家は、真っ暗で鍵がかかっており、
知らない人がドアを開けたが誰もいなかった

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:29:17 ID:ZbT0nSrIP
やっと自分の危機に気づいた。
怖くなって、先輩の名前をはじめて出して、
この人をご存知ですか?
と聞いたが、返答は
「誰それ?」
だった。

私は、先輩に会いたいからきただけで、
「いないなら用はないです、朝早くまでありがとうございました」
と言って、部屋を後にした。

帰りの道すがら、知らない人が追いかけてきて、
駅まで送ります、といって、駅に着いた。
終始無言だった。

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:32:34 ID:/KxG+Pb80
知らないおっさんの話、先輩と何の関係もないんじゃ……

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:33:01 ID:ZbT0nSrIP
先輩に、何か知っている事があったら教えてくださいとメール。
着いていった場所を聞かれたり色々したが、
最後は騙されただけですね、と一掃された

今だに騙したのは先輩なのか知らない人なのか真相はわからない

年始から仕事が始まったが、相変わらず先輩は無視を決め込んでいた

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:35:32 ID:MtoBmBcAi
ボダは先輩ってことでいいのか?

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:36:41 ID:d/bfVX7M0
なんかよくわかんないスレだな

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:37:05 ID:ZbT0nSrIP
仕事は始まったものの、相変わらず上司は仕事をせず、
先輩にも見放され、チームでも居づらく、
本当に仕事が嫌で嫌で仕方がなかった

そして上司が教えてくれなかったり、やってくれなかった仕事を上司本人に直談判した。

それを聞きつけた先輩から別フロアに呼び出しを受ける。

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:38:09 ID:CoJTxThbO
>>1がアスペって可能性

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:41:16 ID:ZbT0nSrIP
まず先輩は、机の真ん中に、操作したiPhoneを置いてから話をしはじめた。
多分だが、録音していたと思う。

とりあえず、いい先輩を演じる先輩からお叱りをたくさん受けた。
可愛げがない、教えたいとも思わない、感謝の気持ちがない、
自分が仕事できると勘違いしてるだのなんだの。
はい…と言って聞くしかなかったし、それを疑問に思わなかった。

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:47:46 ID:ZbT0nSrIP
録音していたと思しきiPhoneを取り上げてから、
見放されたくないのなら、私の悪い所リストを書いて提出しろと言われた

思いやりがたりないとか、ふてくされやすいとか、
とりあえず考えられる自分の悪い所を一つ一つリストアップして、
先輩にメールした。

返事は、それに対する対処策を考えて、あとこのリストは自己反省に使うように、と言われた。

一つ一つの項目に考えうる対象を書いた。
結構つらかった。

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:49:44 ID:ZbT0nSrIP
自分の中ではこの悪いところリストはかなり精神的なダメージを食らった。

後に聞いた事だが、悪いところリストは上司にも書くように言っていたらしい。
上司はブチ切れて書かなかったそうだが、
一体なにに使うのだろうか…

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 18:59:40 ID:ZbT0nSrIP
そのすぐ後に、私は異動になった。
二週間くらいの引き継ぎ期間を経て、
最後の二週間は周りの人とのコミュニケーションもうまく取れたし、
仕事もうまく回せるようになっていた。

先輩は、私が異動してから、村八分状態で、引継ぎ期間もなく異動になったと聞いた。
今はもう、連絡もとらないし、取りたくないし、関わりもない。

知らない人事件と先輩の関わりはわからないけど、悪い所リストはかなりのダメージだった。
異動先も、いい人ばかりでありがたいが、
まだ気持ちが不安定になったりで会社を休んでしまう日がある。

私と境界性人格障害者(自己愛?)との関わりの話は以上です。
読んでくれてありがとう。

質問とかあったらうけるよー

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 19:01:48 ID:8TtNdRBs0
登場人物全員(>>1含む)が狂ってるように思えるんだが

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 19:04:38 ID:ZbT0nSrIP
>>143
確かに狂ってると思う
異動して自分も相当病んでたと気づいた

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 19:06:23 ID:d/bfVX7M0
おわり?

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 19:06:46 ID:ZbT0nSrIP
>>147
終わりです

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 19:08:47 ID:d/bfVX7M0
>>148
ボダとは違う気がするが、なんというか、お大事に

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 19:07:36 ID:5OV6RAcK0
今も心療内科通ってるの?

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 19:08:24 ID:ZbT0nSrIP
>>149
通ってます。鬱らしいです。

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 19:09:05 ID:mvg/5yaJi
何でまじめにリスト書いて渡した

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03 19:10:31 ID:ZbT0nSrIP
>>153
好きだったから見放されたくないと思った、としか言いようがない…
時間が経って、ようやく嫌悪がこみ上げるようになったよ…

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1378193628/

1000: 以下、名無しにかわりまして病み速がお送りします 2013/09/10 05:40:37 ID:utuxiijp

関連エントリー


コメントを残す

2017年12月

« 3月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

スポンサードリンク

人気エントリー

オススメ

Powered by BlogRing

カテゴリー

新着エントリー

新着コメント

タグクラウド

今週の人気エントリー

アクセスランキング